teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:他校合唱部部長  投稿日:2016年 9月22日(木)22時46分12秒
  ずいぶん長い間、更新が無いみたいですね・・・
 以前音楽祭で鶴丸高校の合唱を聞かせていただきましたが、とてもよく練習されているようで、実に良い仕上がりで、聞きやすかったです。
 うちももっとがんばらないといけないですね。

  
 
 

音楽電子書籍VierWeg<楽典>無料体験版

 投稿者:jmc音楽研究所  投稿日:2013年 5月 7日(火)21時58分42秒
   25年前、4年間かけて開発されたjmc音楽教室の楽典のカリキュラム。今回はパソコンで学習できる電子書籍のシステムによる新たな改訂です。改編にあたり、説明を簡潔に理解しやすく、さらに演習課題に取り組むことで各章の理解が十分になされるように工夫されています。

 カリキュラムは、<入門><初級1><初級2><中級1><中級2><上級1>(未刊)<上級2>(未刊)の7巻。対象は小学校4年生以上の専門的に音楽を学ぼうとする生徒を始め、保育士・幼稚園教師・小中学校課程の音楽教師を志す人達にも十二分にお役に立てるものと思います。さらには、アマチュア音楽家の方で「音楽の仕組み」を根本から学習してみたい方々にも最適です。

 本編は、演奏者として「楽譜を読み深く理解する力を身に付ける」ことを第一の目標といたしました。ただただ多くの項目を網羅し、各章にその全てを押し込むような方式はとらず、音楽の根本的な原理を学び、幹を確認することから始めて、次のステップで枝分かれ細分化されるプロセスの中に楽典を組み込んで行く・・・このような趣旨で展開されます。

 恩師セルジュ・チェリビダッケから学んだこと、その後の研究であきらかになった事などを含み、「音楽の仕組みを学べる楽典」をコンセプトに編纂いたしました。
 本編が音楽学習者の読譜能力の向上に寄与し、音楽を理解することへの助けとなれば、これ以上の幸せはありません。
2007年10月1日  (楽典「入門」初版の<はしがき>より)
 株)ジェイエムシー音楽研究所 所長 大畑惠三

ご希望の方は、下記の各項目を記入なさってメールにてお申し込みください。

<件名>【楽典/無料体験版】希望
<アドレス>jmc_music2001jp@ybb.ne.jp
[記入項目]1)氏名 2)ふりがな 3)性別 4)年代 5)メールアドレス 6)住所 7)パソコンの機種(Windows又はMac.)

http://www.jmc-music.info

 

音楽電子書籍VierWeg<楽典>無料体験版

 投稿者:jmc音楽研究所  投稿日:2013年 5月 7日(火)21時37分59秒
  25年前、4年間かけて開発されたjmc音楽教室の楽典のカリキュラム。今回はパソコンで学習できる電子書籍のシステムによる新たな改訂です。改編にあたり、説明を簡潔に理解しやすく、さらに演習課題に取り組むことで各章の理解が十分になされるように工夫されています。

 カリキュラムは、<入門><初級1><初級2><中級1><中級2><上級1>(未刊)<上級2>(未刊)の7巻。対象は小学校4年生以上の専門的に音楽を学ぼうとする生徒を始め、保育士・幼稚園教師・小中学校課程の音楽教師を志す人達にも十二分にお役に立てるものと思います。さらには、アマチュア音楽家の方で「音楽の仕組み」を根本から学習してみたい方々にも最適です。

 本編は、演奏者として「楽譜を読み深く理解する力を身に付ける」ことを第一の目標といたしました。ただただ多くの項目を網羅し、各章にその全てを押し込むような方式はとらず、音楽の根本的な原理を学び、幹を確認することから始めて、次のステップで枝分かれ細分化されるプロセスの中に楽典を組み込んで行く・・・このような趣旨で展開されます。

 恩師セルジュ・チェリビダッケから学んだこと、その後の研究であきらかになった事などを含み、「音楽の仕組みを学べる楽典」をコンセプトに編纂いたしました。
 本編が音楽学習者の読譜能力の向上に寄与し、音楽を理解することへの助けとなれば、これ以上の幸せはありません。
2007年10月1日  (楽典「入門」初版の<はしがき>より)
 株)ジェイエムシー音楽研究所 所長 大畑惠三

ご希望の方は、下記の各項目を記入なさってメールにてお申し込みください。

<件名>【楽典/無料体験版】希望
<アドレス>jmc_music2001jp@ybb.ne.jp
[記入項目]1)氏名 2)ふりがな 3)性別 4)年代 5)メールアドレス 6)住所 7)パソコンの機種(Windows又はMac.)

http://www.jmc-music.info

 

鹿児島混声合唱団第47回定期演奏会のお知らせ

 投稿者:じんべえメール  投稿日:2012年 2月12日(日)00時23分27秒
   鹿児島混声合唱団第47回定期演奏会を下記の要領で行います。
今回は、寺下 徹先生を客演指揮に迎え、ラインベルガーの Missa Brevisを演奏します。また、「がんばろうNippon」プロジェクトに賛同し、「負けないで」「見上げてごらん夜の星を」他、混声合唱組曲「よかったなあ」等を演奏します。たくさんのご来場をお待ちしております。

日 時:平成24年2月25日(土曜)開場:18時30分 開演:19時
場 所:サンエールかごしま 講堂
入場料:800円(当日券もあります)
 

お詫び

 投稿者:じんべえメール  投稿日:2012年 2月12日(日)00時06分59秒
   小生、鹿児島混声合唱団のホームページを管理していますが、OSをバージョンアップしたところ(Mac OS Lion)、今までホームぺージを作成していたソフトが動かなくなってしまいました。そのソフトは、Lionへの対応はしないとのこと、現在、他のソフトに切り替えを検討しておりますが、しばらく、ご迷惑をおかけします。ご理解のほど、宜しくお願いします。
 

鹿児島県合唱祭

 投稿者:jinbeeメール  投稿日:2011年 6月16日(木)11時42分11秒
   6月19日、鹿児島県合唱祭が、宝山ホールで行われました。私は、午前中演奏者入り口で、リボンのチェック係でした。たくさんの人に挨拶していただき、気持ちよかったです。ただ、リボンを上衣の裏やかばんにつけたりしている方がおられ、チェックが大変でした。代表者会議で注意していても、団員には伝わっていない団が以外に多いですね。特に一般が。。
夜の合唱連盟主催の懇親会には、団員十数名で押しかけました。他団との交流もできて、楽しかったです。
 

音楽電子書籍<Ver Weg>フィール・ヴェーク

 投稿者:jmc音楽研究所メール  投稿日:2011年 2月15日(火)16時35分46秒
  音楽を愛する皆様へ!

 <音楽書><CD><ビデオ><DVD>は、「音」が出ない、細かい繰り返し再生が困難などの大きな制約がありました。jmc音楽研究所の電子書籍<フィール・ヴェーク>は、これ等の欠点を全て解決した画期的な音楽教材です。
【既刊】楽典・聴音・指揮法入門・アートマネジメント・コールユーブンゲン
 <e-Book>のお申し込みはjmc音楽研究所ホームページ<音楽市場>の【申込み書】 より、《体験版》(聴音・楽典/無償)もお申し込みいただけます。
 

九州大会

 投稿者:OB・・  投稿日:2010年 9月13日(月)21時08分15秒
  久々の投稿です。
皆様の演奏、とっても良かったです。ちょっと心配してたってのが本音ではありますが。
いい音楽表現できててなんとも言えない暖かさ感じました。
ただ、コンクールという場でのステージ。評価ってもんがあるのは仕方ないことかもですね。

ピアニストが光ってました。一般の部全部聴いてましたが、こんな素晴らしいピアニストいませんでしたよ。
素敵なアンサンブルの表現者でした。さすが奈々ちゃん♪。

http://music.geocities.jp/kanoyachorus2/

 

JCDA合唱の祭典2010:佐々金治~日本の合唱史を生きて~

 投稿者:北村 照夫メール  投稿日:2010年 5月 4日(火)21時27分31秒
  男声合唱団フロイデ、大阪外国語大学グリークラブ東京OB会団内指揮の北村照夫です。
男声合唱団フロイデ有志が首記の祭典のために
日本合唱指揮者協会の大門康彦先生が組織された
特設合唱団:コーロ・ラ・ポルタに参加致します。
是非、聴きにいらして下さい。

合唱指揮者の系譜Vol.5 佐々金治 ~日本の合唱史を生きて~
2010年6月12日(土)
会場:北とぴあ・さくらホール(東京・北区)(JR・東京メトロ王子駅 徒歩2分)
開演:17:30開演
入場料:2,500円
チケットお求め & お問い合わせ:
男声合唱団フロイデ有志、ラ・プリムヴェール有志、
BVE団員、ムジークフロイント団員、または
JCDA日本合唱指揮者協会事務局
TEL.03-3952-7207/FAX.03-3952-7218
Eメール jcda@d3.dion.ne.jp
JCDA日本合唱指揮者協会ホームページ http://www.jcda.or.tv/

日本に於ける西洋音楽受容史を全生涯で生き抜いた
佐々金治先生(1911~2009)の人と音楽を特集します。
【ゲスト】 渡辺三郎、他
【出 演】
相澤直人/あい混声合唱団/Pf.=福由香
清水 昭/旧大和銀行東京合唱団有志+臨海混声合唱団/Pf.=尾畑瑞香
清水敬一/創価学会しなの合唱団/Pf.=小田裕之
大門康彦/コーロ・ラ・ポルタ/Pf.=川井敬子
辻 秀幸/Mishmash Chor/Pf.田城章子
村田和子/女声合唱団「コール・エコー&栗の実」/Pf.=深堀裕美子
古橋富士雄/JCDA合唱団(会員公募)
【プログラム】
「GLORIA(RV.589)」より(A.Vivaldi曲)
「マタイ受難曲」より終曲(J.S.BACH 曲)
「Messe basse」 (G.Fauré曲)
「INVOCATION」(C.DEBUSSY曲)
「心の四季」より(高田三郎 曲)
「フィンランディア」(J.Sibelius曲/佐伯春夫詞)
「Ave Verum Corpus」(M.KOCSÁR 曲)<混声版委嘱新作初演>
 

革新性に注目が集まる<e-Book>シリーズ

 投稿者:jmc音楽研究所メール  投稿日:2010年 3月18日(木)15時29分31秒
  音楽を愛する皆様へ!

 パソコンで学ぶ音楽教則本。jmc音楽研究所の<e-Book>シリーズの革新性に注目が集まっています。「ブームの真相」2010年版(ミスター・パートナー社/1月25日発売)に続き、月刊「ミスター・パートナー4月号」(45ページ/3月10日発売)に取材記事が掲載されています。全国で発売されています。

 <e-Book>のお申し込みはjmc音楽研究所ホームページ<音楽市場>の【申込み書】より、《体験版》(聴音・楽典/無償)もお申し込みいただけます。

http://www.jmc-music.info/

 

レンタル掲示板
/10